abenomikusu, people, seiji, shohizei, trends, zozei, アベノミクス, これからの経済, 増税, 政治, 消費税

ついに「景気悪化」をはっきりと示す調査結果が現われた。内閣府が5月13日に発表した、3月の景気動向指数(CI)の速報値である。2015年を100として景気の現状を示す「一致指数」が99.6と、前月より0.9ポイントも下がり、指数の推移 ...

aidoru, heisei30nenshi, interview, people, raifusutairu, tokihigashi, アイドル, あの人のことば, ライフスタイル, 平成30年史, 時東ぁみ

博報堂生活総合研究所(以下、生活総研)『生活者の平成30年史』出版記念企画のVol.4は平成が始まる2年前(昭和62年・1987年)にご誕生、平成半ば(平成17年・2005年)にデビューし、アイドルとして一世を風靡した時東ぁみ(ときと ...

anohitonokotoba, arts-culture, fisshumanzu, otokotachinowakare, people, アートとカルチャー, あの人のことば, フィッシュマンズ, 男達の別れ

フロントマン・佐藤伸治さんが亡くなった今も、ファンを増やし続けている孤高のバンド「フィッシュマンズ」のドキュメンタリー映画が製作されている。きっかけは一人のフィッシュマンズファン、坂井利帆さんの強い思いだった。製作資金をクラウドファン ...

fueiho, honyasannooshihon, interview, naitotaimuekonomi, oshihon, people, あの人のことば, ナイトタイムエコノミー, 推し本, 本屋さんの推し本, 風営法

「通り過ぎる街から、居れば居るほど面白い街にしたい」ダンスやナイトエンタテインメントを規制する風営法改正。その立役者でもある齋藤貴弘弁護士の『ルールメイキング:ナイトタイムエコノミーで実践した社会を変える方法論』は、僕含めナイトタイム ...

anohitonokotoba, News, NewsX, people, pisuboto, あの人のことば, ピースボート

居酒屋のトイレに行くと、目にすることの多いあのポスター。 「ピースボート」だ。 船旅で世界一周するということは、なんとなく知っていても、具体的な内容については知らない人も多いのではないか。 ジャーナリストの堀潤さんが司会を務めるネット ...

arts-culture, eiga, nypl, people, sugenoyaakiko, toshokan, アートとカルチャー, 図書館, 菅谷明子

「我々は必要とあらば、ネクタイやスーツ、ブリーフケースだって貸し出します」図書館員から、このような言葉が出てくるとは思わなかった。発言主はニューヨーク公共図書館(以下、NYPL)で渉外担当役員を務めるキャリー・ウェルチさん。NYPLと ...

fukugyo, lifestyle, people, raifusutairu, ライフスタイル, 副業

今から2ヶ月ほど前のある日。私は突然、会社に行けなくなってしまいました。朝起きて「行こう」と思っても、涙がポロポロとあふれて止まらず、足が動かなかったのです。その日は大切な取材があり、行かなければならないと分かっていたのですが、どうし ...

fukugyo, lifestyle, people, raifusutairu, ライフスタイル, 副業

今から2ヶ月ほど前のある日。私は突然、会社に行けなくなってしまいました。朝起きて「行こう」と思っても、涙がポロポロとあふれて止まらず、足が動かなかったのです。その日は大切な取材があり、行かなければならないと分かっていたのですが、どうし ...

daibashiti, doseikon, interview, nipponkaigi, nokawamotohajime, people, sabetsu, seiji, uha, あの人のことば, ダイバーシティ, 右派, 同性婚, 差別, 政治, 日本会議, 能川元一

同性婚を認めない民法や戸籍法は「婚姻の自由を保障した憲法違反だ」として、全国13組の同性カップルが国を訴えた裁判で、4月、東京地裁での第1回口頭弁論があった。世論調査では、同性婚に賛成する人が過半数を占める。一方で強硬に反対するのが右 ...

arts-culture, kodomonojikan, kosodate, Netflix, people, steam, アートとカルチャー, 子どものじかん, 子育て

今世紀における子育ての救世主、動画。みなさんはどうしてますか?私は現在、小1の息子を絶賛子育て中ですが…、我が家には、テレビチューナーとYouTubeが存在しません!あるのは、ホームシアターとNetflixの5万作品とA ...

interview, people, terebi, あの人のことば, テレビ

読売テレビの報道番組『かんさい情報ネット ten.』で、町で出会った一般の人たちに性別を確認するなどプライシーや人権侵害ともいえるような放送を行っていた問題については、どれだけひどい内容なのかは番組そのものを見ないとなかなかわからない ...

arts-culture, eiga, la, people, raifusutairu, shinsannameko, アートとカルチャー, ライフスタイル, 辛酸なめ子

2017年に菊地凛子がアンドロイド兼靴職人を演じて好評を得た短編映画『ハイヒール〜こだわりが生んだおとぎ話』。(今だと靴職人が話題になっていてさらに注目が高まりそうですが……) 新進気鋭の監督は韓国人のイ・ ...

mochizukikoromoe5a191e5ad90, NewsX, people, politics, seiji, 政治, 望月衣塑子

官房長官の記者会見をめぐる言動で世間の注目を集めた新聞記者がいる。東京新聞の社会部記者、望月衣塑子さんだ。安倍政権を揺るがせた森友学園と加計学園の問題などについて、菅義偉・官房長官にしつこく食い下がる姿はテレビやネットでも拡散、質問の ...

NewsX, people, uganda, World, ウガンダ

 自分が育った故郷を襲撃させられる。親を「殺せ」と脅されるーー。世界中で25万人いると言われる「子ども兵」の実態だ。例えば1980年代後半から内戦が続いてきたアフリカ東部のウガンダでは、反政府組織「神の抵抗軍」によって3万人以上もの子 ...

lifestyle, people, ライフスタイル

2月14日に全国で一斉に提訴された「結婚の自由をすべての人に」訴訟。各地で第一回の口頭弁論が行われ、いよいよ次回からは国の反論が出てくるフェーズに入る。訴訟に並行して、弁護士を中心に同性婚法制化の実現に向けて設立された団体「一般社団法 ...

daibashiti, interview, kazokunokatachi, koninnojiyu, nipponkaigi, people, uha, WGIP, あの人のことば, ダイバーシティ, 右派, 婚姻の自由, 家族のかたち, 日本会議

同性婚を認めない民法や戸籍法は「婚姻の自由を保障した憲法違反だ」として、全国13組の同性カップルが国を訴えた裁判で、4月、東京地裁での第1回口頭弁論があった。世論調査では、同性婚に賛成する人が過半数を占める。一方で「強硬に反対するのが ...

daibashiti, interview, kazokunokatachi, koninnojiyu, nipponkaigi, people, uha, WGIP, あの人のことば, ダイバーシティ, 右派, 婚姻の自由, 家族のかたち, 日本会議

同性婚を認めない民法や戸籍法は「婚姻の自由を保障した憲法違反だ」として、全国13組の同性カップルが国を訴えた裁判で、4月、東京地裁での第1回口頭弁論があった。世論調査では、同性婚に賛成する人が過半数を占める。一方で「強硬に反対するのが ...

honyasannooshihon, interview, maedayuji, memonomaryoku, oshihon, people, あの人のことば, メモの魔力, 前田裕二, 推し本, 本屋さんの推し本

『メモの魔力』は秋元康さんが「ホリエモン(堀江貴文)以来の天才」と称した、前田裕二さんの2冊目となる著書です。幻冬舎の天才編集者・箕輪厚介さんが1冊目の『人生の勝算』を作っていたとき、8歳で両親を亡くされて、路上でギターの弾き語りをし ...

gogatsubasho, interview, people, sumo, あの人のことば, 五月場所, 相撲

大相撲5月場所と言えば、大一番やドラマが多いとも言われ、相撲ファンには人気の高い場所である。横綱・千代の富士と、当時、前頭筆頭・貴乃花が繰り広げた名勝負も夏場所だった。2人の横綱をはじめ、人気力士がそろい今場所はトランプ大統領が千秋楽 ...

CAMPFIRE, ienyukazumasa, kokoku, kokokuwokangaeru, kyanpufaiya, people, trends, yamatesen, キャンプファイヤ, これからの経済, 家入一真, 山手線, 広告, 広告を考える

 忙しさを理由に夢を諦めてはいけない。ブラック企業を理由に夢を諦めてはいけない。大人の事情を理由に夢を諦めてはいけない。異例の大型連休明け、最初の金曜日の山手線にギョッとする広告が掲出され、SNSで話題を呼んでいる。クラウド ...

lifestyle, people, rimotowaku, saibouzushiki, zaitakukinmu, サイボウズ式, ライフスタイル, リモートワーク, 在宅勤務

─────────────────────────────────地方でNPO法人を運営しながら、サイボウズで副(複)業している竹内義晴が、実践者の目線で語る本シリーズ。今回のテーマは「オンラインコミュニケーション」。リモートワークは ...

chapatsu, chike, chikeshomei, lifestyle, people, ライフスタイル, 地毛, 地毛証明, 茶髪

ちょっと信じられないんですけど、生まれつきの茶色い髪や天然パーマなどを証明するために「地毛証明書」の提出を義務づける中学や高校が全国的にたくさんあるらしいんですね。え、なにそれ、と。さらに、地毛証明書出しているのに、「黒く染めろ」って ...

#LGBT, lifestyle, people, ライフスタイル

LGBTの権利保障や認知について「日本は欧米に比べて遅れている」と言われることが多い。実際、G7で同性カップルを法的に保障する法律がないのは日本だけだ。国際社会から日本はどのように見られているのだろうか。「日本は遅れている」という言説 ...

anrakushi, interview, neko, people, petto, あの人のことば, ペット, 安楽死,

この大型連休を、あなたはどのように過ごしただろうか。私はなんだかぼーっと過ごした。3月末に猫のつくしが余命一ヶ月の宣告を受け、介護のために予定をあけていた連休。だけどつくしは4月なかばに死んでしまって、ぽっかりと空いた日々を、つくしを ...

hinkon, interview, lgbtq, nijishokuhausu, people, raifusutairu, tokyoreinbopuraido, あの人のことば, ライフスタイル, 東京レインボープライド, 虹色ハウス, 貧困

参加者数が20万人を突破した東京レインボープライド2019。パレードでは約1万人がレインボーに彩られた渋谷の街を行進した。沿道から投げかけられる「Happy Pride!!」という祝福の声に、勇気付けられた当事者も多いのではないかと思 ...

#LGBT, kazokunokatachi, people, satooya, special, yoshiengumi, 家族のかたち, 特集, 里親, 養子縁組

ニュースで「女性天皇」「女系天皇」問題を報じようとしない、日本テレビとフジテレビ 令和元年の初日となった5月1日。各テレビ局のニュース番組など報道番組をウォッチしていて気がついたことがある。1日は代が替わって天皇陛下が即位さ ...

#LGBT, kazokunokatachi, people, satooya, special, yoshiengumi, 家族のかたち, 特集, 里親, 養子縁組

ニュースで「女性天皇」「女系天皇」問題を報じようとしない、日本テレビとフジテレビ 令和元年の初日となった5月1日。各テレビ局のニュース番組など報道番組をウォッチしていて気がついたことがある。1日は代が替わって天皇陛下が即位さ ...

arts-culture, book, hafuposutobukkusu, hon, murakamiryu, naganosatoko, people, terebi, アートとカルチャー, テレビ, ハフポストブックス, , 村上龍, 長野智子

「長野さん、今度は本をつくろうと思います」。編集主幹をつとめるネットニュースサイト「ハフポスト日本版」がこのたび「ハフポストブックス」という書籍レーベルを立ち上げました。ええー、紙媒体!?売れるの? 大丈夫?最初は心配もしたけれど、個 ...

josei, lifestyle, people, seiritsu, shikyunaimakusho, ライフスタイル, 女性, 子宮内膜症, 生理痛

View this post on InstagramMai Shiotani 塩谷舞さん(@ciotan)がシェアした投稿 – 2019年 4月月7日午後3時46分PDT(塩谷舞さんのInstagramより)  ...

josei, lifestyle, people, seiritsu, shikyunaimakusho, ライフスタイル, 女性, 子宮内膜症, 生理痛

View this post on InstagramMai Shiotani 塩谷舞さん(@ciotan)がシェアした投稿 – 2019年 4月月7日午後3時46分PDT(塩谷舞さんのInstagramより)  ...

EAP, people, sekaiginko, sekaikeizai, trends, これからの経済, 世界経済, 世界銀行

バンコク、2019年4月24日 –東アジア・大洋州地域(EAP)の途上国経済の成長は、世界的な逆風と中国で続く政策主導による緩やかな景気減速を主な要因とし、2018年の6.3%から2019年と2020年は6.0% ...

josei, kesho, lifestyle, people, taiwan, ライフスタイル, 化粧, 台湾, 女性

ガサガサの肌にため息をつきながらファンデーションを塗り、荒れた唇に口紅を塗る。お化粧が肌にうまくのらない日は、気分が上がらない。はぁ、今日は仕事をするだけなのに、化粧って本当に必要なの?あれは2009年のこと、私は大学を卒業し地方の小 ...

atotokarucha, honyasannooshihon, interview, kadokawaeiga, oshihon, people, アートとカルチャー, あの人のことば, 推し本, 本屋さんの推し本, 角川映画

私が書店員になったのは平成元年の暮れのことである。現在の会社の新規店舗スタッフ募集にアルバイトとして入った。ぶっちゃけ、暇だったのである。なので、平成のほとんどを書店員として過ごしたことになる。本は好きでよく買っていたしよく読んでいた ...

interview, people, ryowa, あの人のことば, 令和

新しい年号が始まった。だから改めて、次の時代をどうしたいか、考えてみたい。令和が平成同様30年くらい続くと考えると、1989年から今くらいの技術や価値観の跳躍を期待できるはずだ。未来予測は常に外れることが運命づけられているので、これら ...

interview, people, ryowa, あの人のことば, 令和

新しい年号が始まった。だから改めて、次の時代をどうしたいか、考えてみたい。令和が平成同様30年くらい続くと考えると、1989年から今くらいの技術や価値観の跳躍を期待できるはずだ。未来予測は常に外れることが運命づけられているので、これら ...

gurume, lifestyle, people, グルメ, ライフスタイル

平日5日外食をしていると、「毎日どんなお店で、何を食べているの?」と聞かれることがあります。僕の日々の食事の一部を食日記として公開することにしました。皆さんのお店選びの一助になればうれしいです。 〇月×日 赤坂「 ...

asanoinio, interview, kazokunokatachi, kosodate, people, torikaiakane, あの人のことば, 子育て, 家族のかたち, 浅野いにお, 鳥飼茜

『おんなのいえ』『先生の白い嘘』などで男女間の分かり合えなさを描き続けるマンガ家、鳥飼茜さん。小学5年生の息子さんを育てる母でもある。お子さんが2歳のときに離婚し、シングルマザーを経て、2018年9月にマンガ家の浅野いにおさんと再婚し ...

honyasannooshihon, idobukkukafe, interview, oshihon, people, seishinhokenfukushishi, あの人のことば, 推し本, 本屋さんの推し本, 移動ブックカフェ, 精神保健福祉士

 居るのはつらいか━━。 「呼吸して生きていくのはとてつもなく苦しいのに、息を止め続けるのも苦しい」今年の4月にTwitterで出会ったことばである。息をすること、生きること、…「居る」のは、(ときど ...

#ファッション, arts-culture, BIGI, fasshon, hakuhodo-burandodezainwakamonokenkyujo, heisei, menzufasshon, people, takeokikuchi, アートとカルチャー, タケオキクチ, メンズファッション, 博報堂 ブランドデザイン若者研究所, 平成

博報堂生活総合研究所(以下、生活総研)『生活者の平成30年史』出版記念企画のVol.3は、1960年代からファッションデザイナーとして活躍し、日本のファッション業界を牽引し続ける菊池武夫(きくちたけお)さんへのインタビューです。菊池武 ...

baguhanbagubagu, interview, isuramu, NewsX, people, shimodatetsuya, あの人のことば, イスラム, シモダテツヤ, バーグハンバーグバーグ

「イスラムって少し冷たくて閉鎖的なイメージがあったけど、あんなに人懐っこくて優しい人がいるんだ、って180度イメージが変わりました」ネット番組「NewsX~8bitnews」の4月1日のゲストとして登場したのはシモダテツヤさん。ゆるく ...

interview, lgbtq, minamisadashiro, okinawa, people, raifusutairu, tokyoreinbopuraido, あの人のことば, ライフスタイル, 南定四郎, 東京レインボープライド, 沖縄

南定四郎さん、87歳。1974年から1996年までゲイ雑誌『アドン』の編集長を務めたことで知られる。1994年に日本で初めてのセクシュアルマイノリティのパレード「東京レズビアン&ゲイパレード」を主催した、日本のLGBTムーブメントの始 ...

gazachiku, interview, paresuchina, people, あの人のことば, ガザ地区, パレスチナ

「天井のない監獄」「世界最大の監獄」などとも呼ばれるガザ。2年半前に現地を取材で訪れたジャーナリストの堀潤さんは、「『進撃の巨人』のように地域全体が高い壁に囲まれていた」と話した。堀さんが司会を務めるネット番組「NewsX~8bitn ...

#metoo, amamiyatokororin, interview, muzaihanketsu, people, seiboryoku, あの人のことば, 性暴力, 無罪判決, 雨宮処凛

「子どもの頃に強制わいせつの被害に遭いました。20歳になってから記憶が蘇って、PTSDの症状で学校に行けなくなりました。ご飯も食べられなくなりました。夜も眠れませんでした。もう10年以上経ちました。非正規で、バイトして、ギリギリで生活 ...

ameto-ku, News, nishinarichiku, people, sabetsu, sutiguma, アメトーーク, スティグマ, 差別, 西成地区

 Twitterが燃えている。アメトークの高校中退芸人の件だ。 まず、私はアメトークが好きだ。家にテレビがない生活になってもう長いけど、アメトークはよくネットで見ている。「高校中退芸人」もたまたま番組を見ていて、全 ...

gon, kensatsu, News, people, ゴーン, 検察

日産の前会長カルロス・ゴーン氏について、東京地裁は、25日、保釈を認める決定を出した。4月23日に、ヤフーニュースの記事【“ゴーン氏再保釈”の可能性が高いと考える理由】で、再保釈の可能性が高いと述べたが、そこで ...

kaji, lifestyle, people, shufu, ライフスタイル, 主夫, 主婦, 家事

こんにちは、はせおやさいです。我が家はわたしと夫、そして昨年生まれた娘(0歳)の3人編成です。結婚して約1年半となりますが、そのあいだ、「夫婦ともにフリーランス」→「わたしが出産育児で休業」の時期を経て、現在、「フルタイムで ...

#ファッション, arts-culture, fasshon, gunchiayayumi, heisei, josei, people, ZOZO, zozotaun, アート&カルチャー, ゾゾタウン, 女性, 平成, 軍地彩弓

ファッションは昭和後期から平成の時代、ある種の「自己表現方法」として機能してきました。ボディコン、渋カジ、コギャル、裏原系、コンサバ、ゴスロリ、原宿Kawaii系……。どんなファッションスタイルを選ぶのかに ...

furansu, notorudamudaiseido, people, World, ノートルダム大聖堂, フランス

私は、フランスに居る時に歴史的一大事に遭遇するというめぐり合わせがあるようだ。ひとつめは、「9.11」。つまり2001年9月のニューヨークのWTC(ワールド・トレード・センター)への航空機自爆テロだ。その時私はパリにおり、フライトが未 ...

interview, people, seihanzai, あの人のことば, 性犯罪

性犯罪の無罪判決が大きな議論を呼んでいる。3月から4月にかけて約1カ月に4件の無罪判決が報じられた。4件は下記の通り。2017年7月の性犯罪刑法改正前の事件が2件、改正後の事件が2件。1件は無罪が確定し、残りの3件は検察側が控訴してい ...

#ファッション, amuronamie, fasshon, heisei, josei, lifestyle, people, ライフスタイル, 女性, 安室奈美恵, 平成

私が『ViVi』(講談社)の編集部にフリーランスのライターとして入ったのは1988年、昭和63年の4月のこと。程なくして平成へと年号が変わり、私のファッション編集者としてのキャリアは平成とともに時を刻むこととなります。「女子大生ブーム ...

dokusho, karisumahosutonouradokushojutsu, kinokuniya, News, people, shinjuku, tezukamaki, uradokusho, カリスマホストの裏読書術, 手塚マキ, 新宿, 紀伊國屋, 裏読書, 読書

「水商売の人は本なんて読まないでしょ」。そんな風に思っている方、多いのではないでしょうか。実際、250人ほどいる僕の部下たちも『ドラゴンボール』や『ワンピース』を読むぐらいで、読書とは程遠い生活をしています。本を買うお金があったら、ハ ...

amusuterudamu, eabi, lifestyle, minpaku, people, ryoko, アムステルダム, エアビー, ライフスタイル, 旅行, 民泊

2017年の夏休み後半戦の行き先はイタリア・シチリア島。空港でレンタカーを借りて、パレルモ(シチリアの州都)から東海岸のビーチリゾート、タオルミーナまで回る、豪華で、ちょっと無謀な計画でした。なにが無謀って、私は左ハンドル・右側通行の ...

#ファッション, arts-culture, dansei, fasshon, heisei, josei, karucha, people, ryowa, アート&カルチャー, カルチャー, 令和, 女性, 平成, 男性

平成が終わり、まもなく訪れる令和の時代。平成を振り返るテレビ番組や雑誌特集を見ていると、人々の着る洋服もずいぶん様変わりしたことに気づくでしょう。ファッションにはその時代の空気感や価値観を投影する「鏡」のような役割があります。思えば平 ...

ainu, arts-culture, hokkaido, people, sabetsu, senjuminzoku, アート&カルチャー, アイヌ, 先住民族, 北海道, 差別

もしかしたら電車で隣に座っている人がアイヌかもしれない。そうだとしても、自分と「違うもの」だと身構えずに、自然と受け入れて欲しいーー。そう語るのは、アイヌにルーツを持つ慶應大学二年生の関根摩耶さんだ。アイヌは主に北海道に住む少数民族。 ...

ainu, arts-culture, hokkaido, people, sabetsu, senjuminzoku, アート&カルチャー, アイヌ, 先住民族, 北海道, 差別

もしかしたら電車で隣に座っている人がアイヌかもしれない。そうだとしても、自分と「違うもの」だと身構えずに、自然と受け入れて欲しいーー。そう語るのは、アイヌにルーツを持つ慶應大学二年生の関根摩耶さんだ。アイヌは主に北海道に住む少数民族。 ...

#LGBT, kosodate, kuraudofandingu, lifestyle, people, shogai, クラウドファンディング, ライフスタイル, 子育て, 障害

近頃、多様性を受け入れようという動きから、「生きづらさ」について語るメディアが増えました。多様な困難がある人々のストーリーを発信する非営利のウェブメディア「soar」も、そのひとつ。「人の持つ可能性が広がる瞬間を捉え、伝えていく」こと ...

dorama, lifestyle, people, ライフスタイル

ドラマを見る楽しみの一つに、役者の新たな一面、新鮮な魅力を改めて発見する、ということがあります。几帳面で真面目そうな印象だったのに、こんなお茶目な一面があったのか。いつもふざけてばかりいる役者かと思ったら、ふと見せるシビアな表情に色気 ...

doitsu, kankyo, lifestyle, people, ドイツ, ライフスタイル, 環境

ベルリンにきてから、やけに“ビン”の容器が多いことが気になった。ジャムはもちろんのこと、すぐ使い終わるパスタソースやヨーグルトまでビン。ドイツといえばビールだが、ビールもビンが主流(缶もあるけど)。驚いたのは、 ...

honyasannooshihon, interview, oshihon, people, washidaseiichi, あの人のことば, 推し本, 本屋さんの推し本, 鷲田清一

わたしたちは「言葉」を使う。「言葉」で世界を理解し、お互いに「言葉」を交わし、意思を伝えあう。誰でも毎日やっている。そんなの当たり前だと思うかもしれない。けれど、本当にそうだろうか。わたしたちは「言葉」を知っているのだろうか。この1カ ...

dazaiosamu, dokusho, hashiremerosu, hosuto, interview, karisumahosutonouradokushojutsu, people, tezukamaki, uradokusho, あの人のことば, カリスマホストの裏読書術, ホスト, 太宰治, 手塚マキ, 裏読書, 読書, 走れメロス

フォロワーを増やして発信力を高めろ。会社や肩書きをこえて、個人の名前でガンガンつながれ。そうしたマッチョな教訓が、今日もネット上を行き交う。しかし「誰もがそんなに“強い個人”になれるわけでもないし、なるべきでも ...

asanji, people, World, アサンジ

ジュリアン・アサンジ氏は米国に引き渡されるのか4月11日、内部告発サイト「ウィキリークス」創始者のジュリアン・アサンジ氏が、庇護されていたロンドンのエクアドル大使館で、アメリカ政府による身柄引き渡し請求に基づき、イギリス警視庁によって ...

hakuhodo, hakuhodoseikatsusoken, kasaharasusumuhiroshi, lifestyle, people, ライフスタイル, 博報堂, 博報堂生活総研, 笠原将弘

おいしい日本料理をリーズナブルな値段で食べられる店として人気を集める東京・恵比寿の「賛否両論」。その店主であり、テレビや雑誌など多方面でご活躍中の笠原さんが料理の世界に入ったのは、平成が幕を開けた頃でした。それからおよそ30年。ひとり ...

ijime, kodomonojikan, kosodate, lifestyle, people, いじめ, ライフスタイル, 子どものじかん, 子育て

「いじめは犯罪です。殴ったり蹴ったり、お金やモノを奪ったり、誹謗中傷したり、どれも大人の世界であれば警察に捕まって法廷で裁かれることになります。罪を犯せば社会のルールに従って罰を受ける、当たり前です」、「こども六法」を作った山崎さんの ...

interview, jenda, note, people, todai, uenochizuko, uenochizuko-shukuji, あの人のことば, ジェンダー, 上野千鶴子, 上野千鶴子 祝辞, 東大

上野千鶴子さんによる東大入学式の祝辞を目にしたのは旅先だった。その時は全文読んで個人的な感想を持ち、それで終わりだった。数日後旅を終えてネットに割く時間が増えた結果、賛否両論吹き荒れていることを知ってからこの数日、頭の中にずっと居座っ ...

gurume, lifestyle, people, グルメ, ライフスタイル

平日5日外食をしていると、「毎日どんなお店で、何を食べているの?」と聞かれることがあります。今回から、僕の日々の食事の一部を食日記として公開することにしました。皆さんのお店選びの一助になればうれしいです。 〇月× ...

#metoo, hafutoku, interview, itoshiori, janarizumu, people, seiboryoku, あの人のことば, ジャーナリズム, ハフトーク, 伊藤詩織, 性暴力

ここ1、2年で世界的な広がりを見せた「#MeToo(私も、被害を受けた)」。TwitterやInstagramなどSNS上を中心に、性的暴力や性被害を告発するムーブメントだ。ハリウッドを中心に大きなうねりとなりとなったが、日本社会では ...

lifestyle, people, seiri, taiwan, ライフスタイル, 台湾, 生理

私の「生理」に対するつぶやきがバズった。台湾生活でまず驚いたのが「生理」のオープンさ生理不調で学校や仕事を休むのが当たり前で。私が勤めてた会社では、全員参加のメーリスで「生理で休みまーす」が朝からバンバン流れてきてた。飲み会でも「私生 ...

#LGBT, gaidorain, hodo, News, people, ガイドライン, 報道

「公的な申請書から性別記入欄を削除、LGBTへの配慮」「LGBT公表の議員が当選」この2つの記事の見出しには適切ではない表現が含まれている。LGBTは、性的マイノリティの総称を示すこともあれば、L・G・B・Tそれぞれのセクシュアリティ ...

gurobaru, interview, josei, kodomonojikan, kyoiku, people, raifusutairu, あの人のことば, グローバル, ライフスタイル, 女性, 子どものじかん, 教育

 2018年に創立110年を迎えた、横浜市にある私立高木学園女子高等学校。この4月に英理女子学院高等学校に名前を変え「iグローバル部」を新設した。そのカリキュラムから、教育改革への本気度がうかがえる。ICT研究の第一人者で東 ...

hinkon, lifestyle, people, shushokukatsudo, sutsu, スーツ, ライフスタイル, 就職活動, 貧困

日常着ではないスーツを買う、経済的余裕がない2004年に私が立ち上げた「育て上げネット」、若者の就労・自立を支援する認定NPOです。年間約2,000名の無業の若者の相談に乗る活動をしています。相談に来るのは、何年も自室から出てこられな ...

dokusho, hafuposutobukkusu, hosuto, interview, kabukicho, karisumahosutonouradokushojutsu, people, uradokusho, yamadaeimi, あの人のことば, カリスマホストの裏読書術, ハフポストブックス, ホスト, 山田詠美, 歌舞伎町, 裏読書, 読書

人工知能(AI)が発展すると多くの仕事が消失すると予想されている。 そんな時代を前に、大人は若者にどんな教育を提供すべきなのだろうか。マークシート式のテストを繰り返して、効率や生産性を上げる鍛錬ばかりしてきた大人たちにとって「ヒントと ...

hatarakikata, honyasannooshihon, interview, oshihon, people, safu-sukurifu-shon, あの人のことば, サブスクリプション, 働き方, 推し本, 本屋さんの推し本

「モノより思い出」━━。とても好きなコピーです(※1)。物を「所有する」よりも「所有しない」ことで複数の豊かな価値を得ることが、私たちの貴重な資源であるお金の使い方としてクールだと考える価値観が、いま世界を変えようとしています。サブス ...

josei, kazokunokatachi, kirishimakaren, kodomonojikan, kosodate, lifestyle, people, ライフスタイル, 女性, 子どものじかん, 子育て, 家族のかたち, 桐島かれん

「人生を時計に例えるなら、午前0時は誕生したばかりの赤ちゃん。朝6時はまだ20歳で、40歳でもまだお昼頃。50代は午後3時を過ぎたくらい、ちょうどお茶の時間でしょう? 深夜まではまだまだ時間があります」50代半ばを迎え、ようやく「本当 ...

e5b0b1e6b4bb, kazokunokatachi, kazokuryugaku, kodomonojikan, lifestyle, manma, people, ライフスタイル, 子どものじかん, 家族のかたち, 家族留学, 就活

就活で「20年後はどうなりたいですか?」と聞かれて…。大学4年の就職活動。「20年後はどうなりたいですか?」そんな質問を何度も聞かれた。周りの就活生が「営業として御社に貢献する」、「力をつけて起業を目指す」などと言ってい ...

arts-culture, eiga, kodomonojikan, kokuren, people, SDGs, tomasu, アート&カルチャー, トーマス, 国連, 子どものじかん

長年愛されてきた名作アニメ「きかんしゃトーマス」(トーマス)。小さい頃に大好きだった人や、いま子どもが観ている親世代も多いだろう。筆者の2歳の息子もトーマスやゴードンに夢中である。そんなトーマスの映画の最新作は、なんとトーマスが普段の ...

interview, nanmin, people, あの人のことば, 難民

去る3月27日、昨年の難民認定者数等が法務省入国管理局(4月1日から「出入国在留管理庁」)によって発表されました。いくつかの主要団体がその内容について声明やコメントを出していますが、日本国内ではあまり触れられていないことで私が気づいた ...

#真ん中の私たち, ato-karucha, buregujitto, igirisu, mannakanowatashitachi, people, World, アート&カルチャー, イギリス, ブレグジット

マガジンハウスの専属フォトグラファーを経て、現在は広告、雑誌で活躍する写真家・金玖美(きん・くみ)さんの写真集『EXIT』(BOOTLEG)が出版された。撮影地はイギリス、被写体はそこで暮らす市井の人々だ。彼、彼女らの多くが国境を越え ...

animaruraitsu, dobutsuaigo, hogei, interview, people, sasakimasaaki, アニマルライツ, あの人のことば, 佐々木正明, 動物愛護, 捕鯨

IWC(国際捕鯨委員会)から日本が脱退し、今年7月に商業捕鯨を再開する。1988年以来、31年ぶりのことだ。欧米などの反捕鯨国からは大きな反発があり、反日的なデモも各地で起きた。捕鯨をめぐる問題は、何が論点になっていて、なぜここまでナ ...

baiasu, interview, jenda, people, shojomanga, あの人のことば, ジェンダー, バイアス, 少女漫画

私が小学生くらいの頃は、「りぼん」派と「なかよし」派に分かれるクラスメイトたちと、それぞれお気に入りの漫画について話したものだ。少ないお小遣いでは買える漫画に限りがあるので、互いに貸し借りもしたし、その後、「りぼん」や「なかよし」を卒 ...

gurume, lifestyle, people, グルメ, ライフスタイル

「新しいお店はどうやって見つけるのですか?」グルメ本の編集長をしていると、この質問は本当によくいただきますが、確かにとても知りたいことですよね。僕は20年以上お店を探し続けていますが、まだインターネットが普及していない時代は、建設中の ...

interview, josei, kekkon, people, あの人のことば, 女性, 結婚

4月1日に放送された日本テレビ系ニュースサイトの「News24」で、新元号決定に至る過程を説明する際、池上彰氏が「有識者懇談会」に出席した女性有識者を「女性」と分類して紹介した。これに批判が殺到している。 平成の改元時、有識 ...

interview, muenji, people, あの人のことば, 無園児

余り知られていないのですが、現在、3歳以上で保育園にも幼稚園にも行っていない子ども達は、約14万人います。一般的な感覚だと、保育園や幼稚園に「普通は」通わせます。が、保育園や幼稚園は制度上は、行かせても行かせなくても親の自由なので、割 ...

igirisu, karucha, lifestyle, ongaku, people, radiohead, redio-heddo, イギリス, カルチャー, ライフスタイル, レディオ・ヘッド, 音楽

イギリスのロックバンド「Radiohead(レディオヘッド)」が2000年に発表したアルバム『KID A』誕生の背景に迫った書籍『レディオヘッド/キッドA』の日本語訳が発売された。 20世紀最後の名盤にして問題作とも評される ...

boshu, koho, News, people, 募集, 広報

大企業では通用しない?「チーム」にしかできないPR商品を押し付けがましく宣伝するのではなく、世の中の「空気感」に合わせて広報をする「戦略PR」。ブルーカレント代表取締役社長の本田哲也さんが2009年に提唱し、企業広報のあり方を大きく変 ...

ato-karucha, honyasannooshihon, interview, oshihon, people, アート&カルチャー, あの人のことば, 推し本, 本屋さんの推し本

はじめまして!駅ナカ書店のブックスキヨスク・ブックスタジオ(JR大阪駅・JR新大阪駅・JR森ノ宮駅・JR尼崎駅・JR姫路駅)でビジネス書のチーフバイヤーを担当しております桑野禎己と申します。書店員、本屋さんで働くようになって15年。本 ...

interview, kazokunokatachi, people, raifusutairu, shutchoryorijin, soudarua, あの人のことば, ソウダルア, ライフスタイル, 出張料理人, 家族のかたち

ねえきみはいま、どんな顔をしてるのなにがすき?なにがきらい?きみと離れて 7年もたっちゃったから、そんなことも ぜんぜんわからないんだよごめんね料理を生業にして、随分になるけれど きみのためにつくってあげられてないなあたまにね おしご ...

chokatsu, chonaisaikin, kenko, lifestyle, people, purobaiotikusu, プロバイオティクス, ライフスタイル, 健康, 腸内細菌, 腸活

いま流行りの「腸活」。よく耳にする言葉ではありますが、その効果や、やり方は一体何なのでしょうか。腸活にまつわるワードとして「腸内細菌」や「食物繊維」と言った単語が一人歩きしている感が否めませんが、その関係性をご存知でしょうか? 腸活を ...

CAMPFIRE, GoodMorning, intanetto, kuraudofandingu, people, trends, インターネット, クラウドファンディング, これからの経済

インターネットを通じて、不特定多数の人から資金を募る「クラウドファンディング」サービスを提供する「CAMPFIRE」。3月に、累計流通額(支援資金の総額)が100億円を突破し話題となったが、4月4日に「ソーシャルグッド」に特化した、ク ...

ato-karucha, buregujitto, manga, people, urasawanaoki, World, アート&カルチャー, ブレグジット, 浦沢直樹

英国・アイルランドでは、頭文字を大文字で表記する「The Troubles」という特別な言い回しがある。日本語として定着している「トラブル」という一般名詞のイメージとは違い、この言葉には血生臭い歴史が染みついている。テロや弾圧で300 ...

ginko, inkan, interview, people, ryowa, あの人のことば, 令和, 印鑑, 銀行

平成が終わる。新たな元号は万葉集を出典とする「令和」に決まった。5月からは「令和元年」がスタートすることになる。日本に長らく住んでいるアメリカ人として、「元号」が変わるというイベントには不思議な感慨を覚える。多くの外国人から「馴染みの ...

indo, interview, NewsX, people, sawagaisha, tomeshoku, あの人のことば, インド, 留職, 障がい者

2024年には中国を抜いて人口が世界一になると言われているインド。「経済成長が著しいインドの現場を、働きながら自分の目で見てみたかった」と語るのは、新居日南恵さん。ジャーナリストの堀潤さんが司会を務めるネット番組NewsX〜8bitn ...

hafutoku, interview, kosho, people, あの人のことば, ハフトーク, 交渉

夕飯に、寿司を食べたい夫とピザを食べたい妻。あなたがどちらかの立場だったら、相手とどう交渉するだろうか? 自分の主張を通せる自信は?    では、「世界で最も恐れられる法律事務所」の弁護士だったらどうだろうか。ライアン・ゴールドスティ ...

eiga, nyukanho, people, politics, 入管法, 政治

 2019年、日本では入管法の改正により移民政策が大きな転換を迎える。12月 の臨時国会で与党が野党の反発を押し切る形で委員会採決を強行し成立させたこの法案。メディアの議論も毎日炎上していたので、いまだ強い関心を持っている人は少なくな ...

anohitonokotoba, honyasannooshihon, intanetto, interview, oshihon, people, あの人のことば, インターネット, 推し本, 本屋さんの推し本

全国各地の書店員のみなさんに「いま“売りたい”本」を1冊挙げていただき、その本との出会いなどについて書いていただく『本屋さんの「推し本」』ブログ。今回は、私も書いてみました。平成が間もなく終わろうとしている中、 ...

gaikokujin, interview, josei, people, renai, あの人のことば, 外国人, 女性

お笑いコンビ「メッセンジャー」の黒田さんという方がある番組内で、「外人が連れてる日本人の女、ブスが多いんですよ」という発言をしました。ドイツ人の彼と来月結婚予定のわたしは当然、この発言を知って、いい気持ちはしません。この発言を報じたニ ...

aidoru, kankoku, people, World, アイドル, 韓国

韓国社会に衝撃が走っている。韓国の人気アイドルグループ「BIGBANG」のメンバー、V.I(本名イ・スンヒョン)の“性接待”疑惑から始まった一連の騒動は、V.Iの韓国活動名「スンリ」から「スンリゲート事件」と名 ...

e5a68ae6b4bb, fufu, josei, kappuru, lifestyle, ninshin, people, rikuruto, カップル, ライフスタイル, リクルート, 夫婦, 女性, 妊娠, 妊活

大きな挑戦妊活というと、女性が取り組むものというイメージがまだまだ根強くあります。実際、妊活や不妊で医療機関を受診するのはまずは女性からというケースが多いのが現状です。しかし、いつまでも女性だけががんばっていて良いのでしょうか。 私は ...